ウルセラに関するQ&Aコーナー

このページでは、ウルセラに関する疑問にQ&A形式でお答えしています。施術や効果に関する、代表的な質問を集めてみましたので参考にしてみて下さい。

コレを読めば疑問も解決!ウルセラQ&Aコーナー

Qウルセラはどんな人に向いている施術ですか?
A年齢や肌質、肌色に関係なく、どんな方でも受けることができる施術です。また、切開が必要なフェイスリフト手術は避けたいが肌のたるみを解消したい、そのような方にオススメだと言えます。
Qウルセラってやっぱり痛いんでしょうか?
A施術中に感じる痛みには、個人差がありますが多くの方は麻酔を使わずに施術を受けています。
 肌がデリケートな方や、痛みに不安がある方に関しては、照射の出力パワーを調整して対応しています
Qウルセラの施術で麻酔は使えますか?
A 通常、ウルセラを使った施術中は、冷却を行ない肌のほてりや刺激を緩和しています。
ですが、カウンセリングの際に麻酔使用の有無を決めることができます。使用される麻酔の種類は、クリニックによって異なりますが、表面麻酔や点滴麻酔、中にはマスク麻酔で対応してくれます。施術後の痛みが心配な方に関しては、鎮痛剤を処方してくれることもあります。
Q美容関連の施術は、ダウンタイムがあるイメージですがウルセラはどうですか?
A ダウンタイムに関しては、ほとんどないと言っていいでしょう。皮膚の浅い部分に照射した場合は、稀にミミズ腫れや赤みが発生することもあります。しかし、施術後30分~1時間で治まることがほとんどです。多くの場合、施術直後のメイクや当日の入浴も行なえます。
Qリフトアップの効果が実感できる施術回数や、持続期間はどのようになっていますか?
A 個人差や施術部位にもよりますが、1回の施術で効果を実感することが可能です。照射直後から肌の引き締めを実感する方も多く、2週間、1か月と時間の経過と共に徐々にリフトアップ効果があらわれてきます。