何故ウルセラが支持されているのか?

ウルセラ最大の特徴は、従来の美容医療機器が到達することができなかった、SMAS層まで熱エネルギーを伝えることができることにあります。今までのリフトアップ施術は、表皮のもしくは真皮層を引き締める効果はあったものの、強力に引き上げるという点においては、目に見える効果を発揮することが難しかったのです。
しかし、ウルセラはこの問題をクリアしてより高いアンチエイジング効果を生み出すことができます。

ウルセラはHIFUを採用しているので、一度の照射で高密度の熱エネルギーを肌深部まで伝えることが可能です。現在ある美容医療機器の中で、最も高い熱を発することができるウルセラは、約70℃の温度を発して熱エネルギーを伝えます。熱エネルギーが伝わるとSMAS層では収縮作用が起こり、修復のためにコラーゲン生成されていきます。そのため、一度の施術でも長期間の効果を維持することができます。

ウルセラはエコー診断機能が備わっているので、個人の肌に合わせた施術を行なうことができます。皮膚の厚さやしわの深さ、皮膚のたるみは人によって異なってきますが、画像を確認しながら施術を進めることができて、より正確な位置に照射が行なえます。照射範囲がピンポイントに設定されているので、肌トラブルを改善したい部分のみに照射を打つことができます。また、照射の深さは変換器を交換して威力を調整することができるので、顔全体のリフトアップや皮膚の薄い目元部分にも使用することができるのです。

美容関連の施術では、メスや注射を使うことで痛みを感じることがありますが、ウルセラは痛みを感じずに施術を受けることができます。また、施術後に起こるダウンタイム(肌の腫れや赤み)に関しても、ほとんどないので通院の必要がありません。ナチュラルな仕上がりを希望される方にオススメの施術となっています。